【殿堂入り】市川『珈琲タンネ本店』懐かし固めプリンの理想形

2019年5月6日月曜日

■レトロ系 ▼殿堂入り ▽遠征:千葉県

t f B! P L Pi
珈琲タンネ本店のプリン

昔ながらの固めプリンを食べ続けるブログ、いよいよ都外進出です!パチパチパチ〜!

さて本日はJR総武線市川駅北口から徒歩1・2分ほど。

喫茶タンネ本店

こちら市川アイアイロードのビル3階にあります。

目印はこちら。

珈琲タンネ本店の看板
珈琲タンネ本店のロゴ

北条家の家紋かな???

と、冗談はさておき【タンネ】とは、ドイツ語で【モミの木】のことだそうで、それをモチーフにしたロゴのようですね。

レトロ喫茶ハンターが大好きな食品サンプルもばっちり!(お寿司が紛れてますがw)

珈琲タンネ本店の食品サンプル

エレベーターで3階へ上がったこちらが入口。またしても食品サンプル!

珈琲タンネ本店の入口

店内はしっとりとジャズが流れる落ち着いた雰囲気。地元民と思しきミドル世代で賑わっております。

ではさっそく注文をば〜

プリン ¥550
珈琲タンネ本店のプリン

フルーツ標準装備。余白を活かしたレイアウトといい、お皿のチョイスといい、気品溢れるひと皿。

では早速ひと口…

殿 堂 入 り 決 定

しっかり固め&くっきりたまご味。

そこにトロリと絡む濃厚なカラメル!

これぞ固めプリンの理想形!(ガッツポーズッ)

美味しくていっそ皿ごと食べたい…w

これぞ私の思い描く昔ながらの固めプリンの理想のひと皿。

まだ食べたことない固めプリン好きはぜひお試しを〜\(^o^)/

プリン前にはこちらを頂きました〜

ナポリタン ¥800
珈琲タンネ本店のナポリタン

炒めそこそこで油断するとシャツに飛ぶ系。

ナス・タマネギ・ピーマン・シメジ・ベーコン・イカ・エビetc.具材の豊富さが嬉しい〜(^v^)

茹で加減は安定のナイデンテ。喫茶店のナポリタンはこうでなくっちゃ♪

ちなみにこちらプリンアラモードもあり。ゴージャスなフルーツ盛り合わせタイプのもよう。

さて初の都外のプリンの紹介記事で殿堂入りという異例の事態となりましたが、いかがでしたでしょうか?

これから色んな土地のプリンをどんどん取り上げていく予定です〜(^v^)

あなたの街へ〜ズームインッ!

タンネ 本店

甘さ   ★★★★

固さ   ★★★★

大きさ  ★★★★

カラメル ★★★★★

たまご感 ★★★★★

喫煙可

このブログを検索

ブログ アーカイブ

自己紹介

プリンをひたすら食べ続けるアカ

純喫茶・カフェ巡りが楽しみ。美味しいプリンとの出会いを求め全国どこへでも。好きな音楽はシューゲイザーやシンセポップ。

働きたくないでござる。


プライバシーポリシー
不正行為を報告

QooQ