麻布台『キャンティ』老舗イタリアンで優雅にプリンを味わう…

2019年4月24日水曜日

■レトロ系 ▲四角プリン 港区

t f B! P L Pi
キャンティ飯倉片町本店のプリン

東京メトロ日比谷線六本木駅から六本木通りを東へ5分ほど。

1960年(昭和35年)から続く、古き良き時代の面影を残したイタリアンレストラン。

キャンティ 飯倉片町本店
キャンティ飯倉片町本店の外観

ドレスコードに合わせていつもよりちょっとお洒落な格好で入店。

店内はまるでヨーロッパのレストラン。

しっとりと流れるアコースティック音楽、落ち着いた丁寧な物腰の給仕さん…

雰囲気からして期待大〜♪

そんな素敵空間で頂くのはこちら。

プリン ¥800
キャンティ飯倉片町本店のプリン

四角!

見慣れた丸プリンより高級に見える!笑

濃いブラウンのカラメルと艶々としたプリンのコントラスト…

上にはレーズンが散りばめられ、麓には生クリーム。

素敵なビジュアルですね〜

キャンティ飯倉片町本店のプリンアップ

さて、早速ひと口…

ロイヤルエレガント〜!

甘さ控えめ&しっかり固め。

ビターなカラメルと洋酒を効かせたレーズンが調和してとても芳醇な味わい。

舌触りは滑らかすぎず、固すぎず…トータルバランス抜群。

積み重ねた歴史を感じさせる貫禄のプリンですね〜!

なお大皿にズラリと並んだ他のスイーツも目移りするくらい美味しそうでした。

特に1200円のモンブラン、あれは食べてみたい…

キャンティ飯倉片町本店のカフェタイムメニュー表

プリンの前にはこちら

お昼のバジリコセット ¥2700
キャンティ飯倉片町本店のバジリコセット

バジリコパスタ・パン・コーヒーのセット

バジリコ感ばっちりで美味しい〜!

なお量は少なめなのであっという間に完食。

楽しい時間はあっという間に過ぎるものよね。。

なおキャンティは銀座松坂屋にカフェ営業の支店カフェ キャンティもあり。

スイーツ目当てならそちらも良いかもですね〜

キャンティ 飯倉片町本店

甘さ   ★★

固さ   ★★★★

大きさ  ★★★★★

カラメル ★★★★

隠れ家度 ★★★★★

このブログを検索

ブログ アーカイブ

自己紹介

プリンをひたすら食べ続けるアカ

純喫茶・カフェ巡りが楽しみ。美味しいプリンとの出会いを求め全国どこへでも。好きな音楽はシューゲイザーやシンセポップ。

働きたくないでござる。


プライバシーポリシー
不正行為を報告

QooQ