早稲田『喫茶 タビビトの木』異国情緒なプリンでいい旅夢気分

2019年5月2日木曜日

■モダン系 ▲バインフラン 新宿区

t f B! P L Pi
喫茶 タビビトの木のタイ風プリンバインフランとマンタロー

本日は東京メトロ東西線早稲田駅から早稲田通りを西へ徒歩3・4分ほど。

喫茶 タビビトの木
喫茶 タビビトの木の外観

バックパッカーの店主さんがタイならではのメニューを展開するカフェ。

棚には旅の書籍や旅先の写真が並んでいてとってもおしゃれ!

早稲田大学が近い事もあって店内は学生さんが多いみたい。留学生とおぼしき人もちらほら。

ではさっそく注文をば〜

バインフラン ¥350
喫茶 タビビトの木のタイ風プリンバインフラン

クリームのお帽子にミントがkawaii〜(^v^)

ぱっと見でポケモンのチコリータを思い出しましたw

にしてもバインフラン…何だかイデオンを思い出す名前だわい…(それバックフラン)

wiki先生によると

濃厚な風味のカスタードプリン。ポピュラーなデザートのひとつ。砕いた氷やコンデンスミルクが掛けられることも。

だそうです!

さてお味の方は〜

んん〜!Here Comes A New Challenger!

カラメルがコーヒー風味!?これは予想外で良いですね〜♪

プリン本体はたまご味が濃厚で固さもばっちり。意外と日本の昔ながらの固めプリンに近いですね。

ふわっふわのクリームと一緒に食べれば幸せ親善大使が来訪〜!

噂によるとタイ風プリンを提供しているお店は結構多いとか?これを機に色々食べ比べてみたいです〜\(^o^)/

そしてプリンのお供はこちら〜

マンタロー ¥450
喫茶 タビビトの木のマンタロー

こちらメロンソーダにあらず。ミントのシロップが入った甘いジュースなのです。

ひと口含めばミントの風味がふわ〜っと。お口の中に風が吹き抜ける〜!

+¥50でソーダ割りもできるとのこと。この日は残念ながらソーダ切れでしたが、次は絶対しゅわしゅわさせて飲みたい〜\(^o^)/

他にもこんな素敵メニューが!

バタフライピー・レモネード ¥500
喫茶 タビビトの木のバタフライピー・レモネード

紫のグラデーションが美しい〜(^v^)

バタフライピー(チョウマメ)とは植物の青い花を乾燥させたもので、タイでとても人気なのだとか。しかもこの青色は酸性と反応して紫に変化するそうです。

お味の方もすっきりとした自然な甘みで◎

他にも

  • タロイモのプリン ¥350
  • カンボジア風ココナツプリン ¥350

なんてメニューも。

あれ?このお店ってひょっとしてプリン天国??

さらなる調査が必要とみた!

食後は店員さんにタイの魅力やオススメのタイポップを教えてもらったり♪

教えて貰ったこのPolycatってバンドめっちゃ好き〜

なぜか日本語の80年代シティポップ風!めっちゃ踊れますね〜

喫茶 タビビトの木のタイ風プリンバインフラン

異文化交流が待つタビビトの木へぜひぜひおいでませ〜

喫茶 タビビトの木

甘さ   ★★

固さ   ★★★★

大きさ  ★★

カラメル ★★★

たまご感 ★★★★★

このブログを検索

ブログ アーカイブ

自己紹介

プリンをひたすら食べ続けるアカ

純喫茶・カフェ巡りが楽しみ。美味しいプリンとの出会いを求め全国どこへでも。好きな音楽はシューゲイザーやシンセポップ。

働きたくないでござる。


プライバシーポリシー
不正行為を報告

QooQ