少女邂逅ロケ地の純喫茶『コンパル』で頂く懐かし固めプリンパフェ

2019年5月19日日曜日

■レトロ系 ▲プリンアラモード ▲聖地巡礼 ▽遠征:群馬県

t f B! P L Pi
映画『少女邂逅』ロケ地にもなった群馬県高崎市の純喫茶コンパルのプリンパフェ

やって来ました群馬県!

さて群馬といえば〜そう、頭文字Dですね!!!(絞り出した群馬知識ッ)

群馬県プリン探訪第1弾はこちら!

JR高崎線高崎駅西口から高崎城跡方面へ徒歩10分ほど。

様々なお店が集まる『さやもーる』という小路にある長い歴史を持つ純喫茶。

コンパル
映画『少女邂逅』ロケ地にもなった群馬県高崎市の純喫茶コンパルのお店ロゴ

パリのブティックにありそうなお店のロゴがおしゃれ〜ヽ(*´∀`)ノ

映画『少女邂逅』ロケ地にもなった群馬県高崎市の純喫茶コンパル入り口の食品サンプル

入口にはレトロ喫茶店でお馴染みの食品サンプル!

う〜ん、オラ、わくわくしてきたゾ!!!

店内に入ると壁に掛けられた絵画や観葉植物、革張りのチェアといったしつらえが古き良き味わいを醸し出しております。

こちらモトーラ世理奈・保紫 萌香(現:穂志 もえか)主演の映画『少女邂逅』のロケ地にもなっているのだとか。

着席早々「どこから来たの?」と、にこやかに話しかけてくれるマスター。

しばし私の出身地や群馬のことなどを…こういった会話も純喫茶の醍醐味の1つ。

来る度に同じ会話をしてる気もするけど…笑

まず最初の注文はこちら〜

ナポリタン ¥550
映画『少女邂逅』ロケ地にもなった群馬県高崎市の純喫茶コンパルのナポリタン

炒めしっかりシャツに飛ばない系。

これぞ純喫茶のナポリタン!

ナポリタンのお供はこちら。

クリームソーダ ¥380
映画『少女邂逅』ロケ地にもなった群馬県高崎市の純喫茶コンパルのクリームソーダ

シュワっと爽やかなソーダに浮かぶバニラアイス。

緑と白のコントラストが綺麗〜(^v^)

ナポリタンにクリームソーダと、純喫茶の鉄壁タッグを堪能した後は…

プリンパフェ ¥550
映画『少女邂逅』ロケ地にもなった群馬県高崎市の純喫茶コンパルのプリンパフェ

フルーツ沢山でボリューミ〜!

周りのメロン・パイナップル・グレープフルーツといった取り巻きを片付けて本体を攻略。

う〜んハード系!

スプーンで持ち上げられそうな固さ。

甘さは控えめで、周りのアイスやクリームと一緒に食べるとちょうど良い感じ。

さらに掘り進めて行くと底には眼に鮮やかなグリーンの寒天。

これが溶けだしたアイスと絡まって美味しいのですヽ(´ー`)ノ

…さて勘のいい方はお気付きになられたでしょうか?

なんと!ナポリタン・クリームソーダ・プリンパフェの組み合わせは、映画『少女邂逅』に実際に出てきたメニューなのです!

そして!

この窓際の席は、モトーラ世理奈さんと保紫 萌香さんが実際に座っていた場所なんですよ‼(テンション⤴⤴⤴)

映画『少女邂逅』ロケ地にもなった群馬県高崎市の純喫茶コンパルの劇中でモトーラ世理奈さんが座っていた席

…といった感じで心ゆくまで聖地巡礼を堪能したのでした〜

ちなみに少女邂逅はこんな映画。まだご覧になって居ない方はぜひ。

ふ、ふつくしい…!

P.S.この3点セット、めちゃくちゃお腹イッパイになります。

映画ではモトーラちゃんが全部1人で食べてた気がするけど…σ(^_^;)

喫茶コンパル

甘さ    ★★

固さ    ★★★★

大きさ   ★★

懐かしさ  ★★★★★

聖地巡礼度 ★★★★★

喫煙可

このブログを検索

ブログ アーカイブ

自己紹介

プリンをひたすら食べ続けるアカ

純喫茶・カフェ巡りが楽しみ。美味しいプリンとの出会いを求め全国どこへでも。好きな音楽はシューゲイザーやシンセポップ。

働きたくないでござる。


プライバシーポリシー
不正行為を報告

QooQ