開放的なイタリアンのしっかり固めプリン 『トラットリアチャオ日比谷』

2019年5月17日金曜日

■レトロ系 ▲四角プリン 千代田区

t f B! P L Pi
有楽町駅から徒歩1・2分にあるイタリアンレストラン『トラットリアチャオ日比谷』のプリン

JR山手線有楽町駅から線路沿いに南へ徒歩1・2分ほど。

ガード下に現れましたオシャレなレンガ造りのイタリアンレストラン。

トラットリアチャオ日比谷
有楽町駅から徒歩1・2分にあるイタリアンレストラン『トラットリアチャオ日比谷』の外観

オシャレな外観にちょいと怯みますが覚悟を決めて入店。

「覚悟」とは!! 暗闇の荒野に!!進むべき道を切り開くことだッ!

入店したらすかさず店員さんが「ボンジョルノ〜!」って挨拶してくれてすごくテンション上がるぅ〜\(^o^)/

店内は客席から厨房が一望できる開放的な造り。

棚には様々な銘柄のワインが並べられ壮観な眺め。

ディナータイムはさぞ賑わうのでしょうね〜

しかーし本日はティータイムのドルチェ狙い。アルコールはノンノンだよ〜

イタリアンプリン ¥500(税抜)
有楽町駅から徒歩1・2分にあるイタリアンレストラン『トラットリアチャオ日比谷』のプリン

四角!

前に食べたキャンティのプリンも四角だったし、イタリアプリンのスタンダードなのかも?

さてお味の方は…

Buono〜〜ッ!!

くっきりとした甘さの中にたまごの風味がギュギュッと!

みっしりした固さで食べごたえもばっちり♪

とても密度の濃いプリンですね〜!

パスタやピッツァも美味しそうだったので次はディナーで頂きたいところ。

ちなみにトラットリアチャオ日比谷は以前紹介した紅鹿舎 の真向かい。

よってプリンのハシゴも可能です(ただしカロリーはお察し)

「アリーヴェデルチッ!」って言いたいのをグッとこらえつつ退店w

トラットリアチャオ日比谷

甘さ   ★★★★

固さ   ★★★★

大きさ  ★★★★

カラメル ★★★★

たまご感 ★★★★★

禁煙

このブログを検索

ブログ アーカイブ

自己紹介

プリンをひたすら食べ続けるアカ

純喫茶・カフェ巡りが楽しみ。美味しいプリンとの出会いを求め全国どこへでも。好きな音楽はシューゲイザーやシンセポップ。

働きたくないでござる。


プライバシーポリシー
不正行為を報告

QooQ