果実の伝道師『新宿本店 タカノフルーツパーラー』のプリンアラモード

2020年3月7日土曜日

■レトロ系 ▲プリンアラモード 新宿区

t f B! P L Pi
新宿駅東口の靖国通り沿いにある創業明治18年の老舗『新宿本店 タカノフルーツパーラー』のプリンアラモード

今日はなかなか足が向かなかったお店にチャレンジ!

新宿駅東口を出て靖国通りを東へ2〜3分ほど。

戦場の入口へとやってまいりました。

新宿駅東口の靖国通り沿いにある創業明治18年の老舗『新宿本店 タカノフルーツパーラー』の看板

いつもならこの高級なオーラを放つファサードに尻込みしちゃうのだけれど…

幾多の戦場(フルーツパーラー)で経験を積んだ私にもはや敵はいない!

いざ胸を張って進軍開始ですッ! ブオ〜ブオ〜(法螺貝)

エレベーターで5階へ上がったこちらが目的地。

新宿本店 タカノフルーツパーラー
新宿駅東口の靖国通り沿いにある創業明治18年の老舗『新宿本店 タカノフルーツパーラー』の入口

都内屈指の老舗高級フルーツパーラーへ初上陸です〜‹‹\(´ω` )/››

行く手にはキリッと正装した給仕さんが待ち構える…

ドキドキ…

給仕さん「パーラーですか?バイキングですか?」

私「え〜っと、どちらかというとヴァイキングですかね!」

「死後はエインヘリヤルとしてヴァルハラに招かれ戦いと饗宴に明け暮れるのが目標です(早口)」

そんな妄想をしつつ、パーラーの利用と告げ窓際のテーブル席へ。

店内は白を基調とした石造りになっていて高級感がにじみ出まくり。

白い壁にはめ込まれているフルーツをイメージした色彩の意匠も眼を楽しませてくれます。

窓からはネオン広告が煌めく靖国通りを一望。

客層はお金持ちのミドル世代がメインと思ったら意外に若い人も多く、心配してたほど敷居の高さは感じません。

旬のイチゴと静岡産のマスクメロンがイチオシメニューみたいですね。

だが降りかかる誘惑もなんのその、私の心はプリンにまっしぐら。

注文はこちら!

プリン・ア・ラ・モード¥1210
新宿駅東口の靖国通り沿いにある創業明治18年の老舗『新宿本店 タカノフルーツパーラー』のプリンアラモード

宝船タイプ!

フルーツは計9種。

スイカ・オレンジ・グレープフルーツ・メロン・キウイ・パイナップル・ぶどう・バナナにドラゴンフルーツ!

新宿駅東口の靖国通り沿いにある創業明治18年の老舗『新宿本店 タカノフルーツパーラー』のプリンアラモード

プリンを傷つけないようまずはフルーツから攻略。

先にプリンから食べる人っているのかしら…?なんて疑問を浮かべつつ食べ進め…

ねっとりした舌触りのアイスを食べ終えいざ最終決戦へ!

さてお味の方は〜?

ギュギュっとミルキーウェイ!

たまごとミルクがギュっと凝縮した高密度のカスタードプリン!

甘さ控えめなのにしっかりとコクがあり、もっちりと舌に吸い付くような食感もたまりません♪

カラメルはお酒の風味が薫るストロングビター系。

さすがはタカノフルーツパーラー。

高級感のある大人向けプリンに仕上がっています。

プリアラのお供はホットカフェオレでほっとひと息(ギャグじゃないですよw)

新宿駅東口の靖国通り沿いにある創業明治18年の老舗『新宿本店 タカノフルーツパーラー』のプリンアラモードとホットカフェオレ

念願のタカノフルーツパーラーを制覇。しばし勝利の余韻に浸る…

だが全国にはまだまだ未知の強敵が待っている…

戦士に休息は許されない。 戦いはまだ始まったばかりだからな!

先生の次回作にご期待下さい!(まだまだ続きます)

プリンの後はライブを観に新宿MARZへ。

まずはゴシックロックバンドNEHANNのケレン味ある世界観に浸り…

次はShe Her Her Hersのチルッチルなサウンドに癒やされまくり。

最後は常夏インディーポップバンドI Saw You Yesterdayではちゃめちゃに踊って大満足〜

これでプリアラのカロリーは完全に殲滅されたことでしょう…大勝利!

新宿本店 タカノフルーツパーラー

甘さ    ★★

固さ    ★★★★

大きさ   ★★★

カラメル  ★★★★★

アラモー度 ★★★★★

禁煙

このブログを検索

ブログ アーカイブ

自己紹介

プリンをひたすら食べ続けるアカ

純喫茶・カフェ巡りが楽しみ。美味しいプリンとの出会いを求め全国どこへでも。好きな音楽はシューゲイザーやシンセポップ。

働きたくないでござる。


プライバシーポリシー
不正行為を報告

QooQ