味噌屋さん発のかためプリンの隠し味とは?『喫茶ゾウメシ』名古屋西区

2020年5月19日火曜日

■レトロ系 ▲プリンアラモード ▽遠征:愛知県

t f B! P L Pi
味噌屋さん発のレトロな喫茶店『喫茶ゾウメシ』のプリンアラモード

深夜の今池シヤチルで極厚プリンを頂いた翌日。

モーニングプリンをキメるべく早めの起床。

起きて早々、プリンを求め胃がギュルギュル唸りを上げるw

それでは東海道プリン旅第2章の締めくくりにまいりましょう!

宿を後にして急ぎ足で地下鉄にライドオン。

目的地の最寄り駅は鶴舞線の浅間町(せんげんちょう)駅か犬山線の亀島駅。

しとしと雨の降る中をトコトコ歩くこと15分ほどで到着〜

喫茶ゾウメシ
味噌屋さん発のレトロな喫茶店『喫茶ゾウメシ』の外観

ゾウさんマーク付きの青いオーニングが目印。

味噌屋さん発のレトロな喫茶店『喫茶ゾウメシ』の看板

入口横にはみんな大好き食品サンプルケース。

味噌屋さん発のレトロな喫茶店『喫茶ゾウメシ』の食品サンプルケース

こちらは今井醸造という味噌屋さんが運営する喫茶店。

肉みそごはんやみそ煮込みうどんがメニューにあるあたり味噌屋さんらしい(笑)

味噌屋さんが作るプリンは私も初めて。

どんなプリンが出てくるか楽しみですな〜(^q^)

まずはご自慢の味噌メニューから!

味噌ヒレカツサンド ¥780(税別)
味噌屋さん発のレトロな喫茶店『喫茶ゾウメシ』の味噌ヒレカツサンド

トーストに名古屋名物味噌カツをサンド。

良い感じに焦げ目が付いてて美味しそう〜!

居てもたってもいられず焼きたてアツアツのところを手づかみでガブリ…

うんめぇ〜にゃ〜!

お肉が柔らかくてとってもジューシィ〜!!

そこにコクのある味噌が合わさってめちゃくちゃ美味しい〜\(^o^)/

朝イチからこんな罪深いものを食べられるなんて…名古屋 is 最高っ…!

お次はメインディッシュ!

プリンアラモード ¥880
味噌屋さん発のレトロな喫茶店『喫茶ゾウメシ』のプリンアラモード

宝船タイプ!

取り巻きはバナナ・キウイ・オレンジ・イチゴ・チェリーにアイス。

ちょこんと乗ったゾウさんクッキーが可愛い…(*´∀`*)

この子は最後まで取っておこうっと笑

味噌屋さん発のレトロな喫茶店『喫茶ゾウメシ』のプリンアラモード

真ん中におわすは妙にオーラのあるプリン様。

私の直感がこれは良いプリンに違いないと告げています…!

ではさっそくひと口…

🐘<パオ〜〜ン!!!

驚きの濃厚さ!

すっごく濃厚なのにまろやかでとってもクリーミ〜(^q^)

あまりの美味しさに恍惚…全国の固めプリン党の皆さん!すごいプリンですよこれは!

甘さは控えめなせいか、不思議とあと口はさっぱり。

このバランスが絶妙ですね♪

そしてカラメルにはなんと隠し味にみりんを使っているそうな。

みりんによって深みが加わって濃厚なプリンと最高にマッチ!

プリンに和の食材を取り入れる発想に拍手〜👏

味噌屋さん発のレトロな喫茶店『喫茶ゾウメシ』のプリンアラモード

最後に残った子ゾウを平らげてフィニッシュ。

こんなに美味しいプリンと出会えるとははるばる名古屋まで来た甲斐がありました♪

濃厚派の方に超オススメです〜( ´∀`)b✨

最近 喫茶パオーンという姉妹店が東京に出来たのでそちらも要チェックです!

さてさて東海道プリン旅第2章はこれにて完結!

車窓から眺めた美しい風景、ライブハウスで浴びた心地よいサウンド、そして道すがら出会ったステキなプリンたち…何もかもが思い出深い。。

味噌屋さん発のレトロな喫茶店『喫茶ゾウメシ』のプリンアラモード

世間が落ち着いたら、皆さんもプリンを食べに遠い街まで旅してみてはいかがでしょうか?

全国各地の素敵なプリンたちがあなたの訪れを待っていますよ♪

プリン旅はいいぞ!

それでは第3章までしばしごきげんよう〜

To be continued…→

喫茶ゾウメシ

甘さ    ★★★

固さ    ★★★★

大きさ   ★★★★

カラメル  ★★★★★

濃厚さ   ★★★★★

アラモー度 ★★★★★

禁煙

このブログを検索

ブログ アーカイブ

自己紹介

プリンをひたすら食べ続けるアカ

純喫茶・カフェ巡りが楽しみ。美味しいプリンとの出会いを求め全国どこへでも。好きな音楽はシューゲイザーやシンセポップ。

働きたくないでござる。


プライバシーポリシー
不正行為を報告

QooQ